2014年5月11日日曜日

Raspberry pi で Hydroponic に挑戦 (7) wxpython で GUIプログラミング

今週末は wxpython を利用して、Python のGUI プログラミングに初挑戦。
ママチャックでも簡単に使えるようにするにはやはりGUI にするしかないからね。
まずは Raspberry pi に wxpython をインストール。
Raspberian のターミナルから sudo apt-get update してから sudo apt-get install python-wxgtk2.8 とタイプする。途中インストール続行を訪ねてくるので Y と入力。

今まではVisual Basic でしか GUIプログラミングの経験がなかったのでずいぶん勝手が違う。
wxpython の基本情報は python-izm を参考にする。
プログラミング上必要になるRGBカラーコードは The Other RGB Color Chart を参照。
Visual Basic では コントロールオブジェクト配列は簡単に作成できて 配列インデックスで簡単に参照できたのだが wxpython ではそう簡単ではない。 複数の Widgets を一つのハンドラーで扱う方法は wxPython: Binding Multiple Widgets to the Same Handler を参考にする。
Event driven プログラミングで自動計測制御するには絶対必要になるタイマーコントロールも Visual Basic では タイマーコントロールアイコンをフォーム上に配置すればすむ。wxpython では 同じような wx.Timers というWidget があるのだが、どうもこのタイマーは Class の中でしか使用できないらしい。wxPython: Using wx.Timers を参考にする。
Python でのDate とTime の扱いは Python Date & Time を参考
MassageDialog 表示後の処理は Getting started with wxPython を参考にする。


まる2日かけて何とかpHと温度の測定、pHのキャリブレーションができるようになった!


Android タブレット Asus MeMO Pad HD7 にも VNC viewer をインストールし、
タブレットからも Raspberry pi 上の GUIプログラムにアクセスできるようにした。

3 件のコメント:

  1. このコメントは投稿者によって削除されました。

    返信削除
  2. こんにちわ。参考にさせてもらっています。このGUIプログラムもソースを公開していただけないでしょうか? 私の方は水槽のPHと温度を計測して熱帯魚のモニタリングを作成しようとしています。音声認識やカメラ関連も組み込もうと考えたのですが、上記公開いただけると大変助かります

    返信削除
  3. こんにちわ。参考にさせてもらっています。このGUIプログラムもソースを公開していただけないでしょうか? 私の方は水槽のPHと温度を計測して熱帯魚のモニタリングを作成しようとしています。音声認識やカメラ関連も組み込もうと考えたのですが、上記公開いただけると大変助かります

    返信削除